店主のこだわり (OWNER'S POLICY)


店舗写真1

ただ美味しいだけではなく、
ご家族、お友達などとの交流の場にあって
「ホッと出来る雰囲気」を醸しだす
そんな商品であって欲しいから…

弊社は1818年に近江の国からここ八王子に出てきた初代が街道で塩まんじゅうを供したことに端を発する企業でございます。
私は7代目にあたりますが、和菓子を提供する精神においては初代が街道を歩く旅人に笑顔で食して頂きたいと願ったであろう気持ちを大事に受け継ぎ、そのためには美味しく召し上がって頂くことはもちろん、安心して召し上がって頂く「安全性」を当たり前のことと考えての製造を心がけております。
地元八王子産の新鮮な地卵を使用するのも、目が行き届くところで生産される原料を使うことで、より安心できる商品の提供を目指すことをその理由としております。

また、時とともに移りゆくお客様の味覚の研究をするのは当然ではありますが、昭和40年に発売以来約半世紀に亘って親しまれる「葵千人」に代表される伝統の味を護り続け、ただ美味しいだけではなく、ご家族、お友達などとの交流の場にあって「ホッと出来る雰囲気」を醸しだす商品であって欲しいとの願いも込めて製造しております。
この実現を目指すためにも、製造工程のほぼ80%を職人による「手作り」にこだわり、和菓子本来の「美味しさ」を追求して参りたいと考えております。
まだまだ、八王子という限られた地域での商品ではございますが、サイトの
リニューアルに伴い、より多くの方々にお召し上がり頂きたいと願いながら、従業員一同と共に精進してまいりますので、今後宜しくご愛顧下さいますようお願い申し上げます。

社長 青木 正明